口コミで話題になっている育毛剤の効果を確かめる!

有効な発毛治療

メンズ

植毛治療の種類と効果

AGAは進行性の脱毛症です。思春期以降の若い世代から中高年までの幅広い年代の男性が発症し悩みを抱えています。AGAを発症して薄毛状態から発毛させるには自毛植毛治療が有効です。自毛植毛とは薄毛部位に自分の毛髪を植えこむ治療方法です。自毛植毛は医療行為なので医師がいる自毛植毛専門クリニックや薄毛治療病院などで治療を行っています。自毛植毛治療にはニードル法、FUT法、FUE法の3種類があり、移植される髪の状態や本数、予算などを医師と相談して選ぶことができます。ニードル法は植毛用の針を使って頭皮に毛穴を作り毛髪を植え込んでいく方法です。毛穴の穴開けと植え込みを同時にするので短時間で治療が終了します。また、髪を1本1本植え込むので傷跡が目立ちにくく生え際などの目立つ部位への移植が向いています。FUT法はメスを使って行う治療方法です。後頭部の毛髪を頭皮ごと切り取り毛髪をピンセットで薄毛部位の毛穴に植え込んでいくものです。頭皮から切り取ったときに状態の良い毛髪を選別して植え込むことができます。FUE法はチューブ状のパンチを使って後頭部から毛髪を採取して植え込んでいく方法です。毛髪が全くなく毛穴もない状態の部位でも自毛植毛することができるのがメリットです。頭頂部に自毛植毛する場合は大量の毛髪が必要です。FUE法は一度にたくさんの毛髪を採取し移植することができるので頭頂部の自毛植毛に効果的な治療方法です。